ぽんず製造所

当ブログの記事を参考にして行った事により、いかなる不都合が発生としても当方は一切の責任を負いません。全て各自の自己責任でお願いします。

放置していた

ブログを放置していた間何してたかっていうと


まず、レールガン用にオイルコンデンサを導入しました。 
オイルコンデンサはメッチャクチャレールガンに向いています。たしか米海軍のレールガンもオイルコン使ってたはず。
でも入手性が悪いし値段も高いので殆どの人が電解コンを使っているっていう感じです。

CIMG0500

やっぱりでかい。でもデカさがかっこいい。

スペックは2000V250uF
こんなに大きいのにエネルギーは500Jしか貯められません。横にあるのが同じくらいのエネルギー貯められる電解コン。さすがに小さい 
海苔巻サンの家の近く(?)のジャンク屋(?)に売っていたということで、代わりに買ってきてもらいました。ありがとうございます。
このコンデンサはおそらく特注品だろうとのこと。何に使ってたんでしょうね。


早速オイルコンでレールガン撃ってみました
初速は...弾速計はなんか調子が悪かったので測ってません
仕方ないのでアルミ缶いくつ貫通したかでアバウトな威力を求めることに。

結果は4個貫通。電解だと3個くらいしかいかなかった気がするけどよく覚えてないや。
あと撃った時の音もなんか違った気がします(気がします)
まあ正直よくわからない。


あと秋葉原いって部品買ってきたので、いろいろ作りました。

CIMG0501

7セグモノが多いです。だって7セグってカッコいいじゃん
 
左上のが新しい弾速計です。精度とかは今まで使ってたのよりいくらかマシになってるはず。
タクトスイッチは開発時のもので、後で外します。 
あとはケース突っ込んで終わり......ケース加工ミスった......

その下のディップスイッチ載ってるやつが弾速計用の擬似信号を発信するやつ。
弾速計とこいつをつなげて弾速計を開発しました。

右上はコンデンサバンク用電圧計です。
電圧といくら溜まったか%で表す機能をつけるつもりです。 120%!波動砲発射!(笑)みたいなことやりたいなぁって
横のバーLEDはおまけです

右下
小型の弾速計です。一体いくつ弾速計作るつもりなのか


レールガンは魔改造して効率UPを狙いましたが、ダメでした。
むしろ弱くなってる気がする。


こんな感じです。要するにアレだ、進捗ダメです

レールガン効率1.5%

前回の記事の効率は嘘。もう一度言います。
前回の記事の効率は嘘 

実は分圧やら何やらの不具合で予想以上に充電してしまってたようです。
当然入力エネルギーが大きくなるので効率は落ちます。 
前回の記事の効率を計算し直すと、実際は0.3%ほど低かったようです(◞‸◟) 
(1.5%だったら1.2%とか言う意味です)
残念というかなんというか

まぁそんなわけでありまして
レールガンの点検をしていると、レール幅が、前方が小さく後方が大きくなってました(ハの字?逆ハの字?)
これじゃあ加速しにくいわけです。 
他にもいろいろ壊れかけてたりしたんで修正。

早速発射
入力:1kJ スイッチ:サイリスタ

CIMG0463

初速435 m/s
出力12.7J
残電荷222J

効率1.54%

あれ...........
おかしかったところ直したら効率1.5%超えてくれました。
もちろん今回は電圧計もちゃんとしています
前回の記事の偽記録は修正しなくても問題なかったようですね


そしてまーーーた撃ってから気づいたんですが
今度は弾速計がおかしいかもしれない
おかしいはおかしいでもいい方におかしい、つまり弾速計の表示よりも実際の初速の方が速かったかもしれないということです。
まだ本当のことはわかりませんが。
一応計算し直すと効率2%超えてたりしましたが、まだ”かもしれない”段階なのでなんとも言えません...
2%超えてたらいいなあ......ってかちゃんとした弾速計作ろう。今使ってんのは信用出来ないし

ではでは

とりあえず実験

いや~~夏休み終わっちゃいましたねえ

はい。



この前の弾速計のプログラムを書き直しました。
前回の弾速計は精度が低く、誤差も酷いものでしたが、新しく書き直したものはいくらかマシになってるはずです。
さらに弾速計のワイヤー部にプラズマが当たらぬよう、レールガンとワイヤー部を少し離して実験することにしました。
離したことでレールガンの磁場とかの影響も受けにくくなるはずです(はずです)
より正確な測定ができるはず。


弾速計のテストも兼ねてレールガン撃ちました
実験機は前回と同じ2号機、スイッチもサイリスタです。

入力1kJ

CIMG0462

458 m/sでした
 
ここから計算すると効率は約1.5%となります。
前回とほぼ一致してますねー 


そのまま何発か撃ってました。

CIMG0463

入力1kJ
435m/s
効率約1.5%


CIMG0467

入力1.4kJ
509m/s
効率約1.35% 


CIMG0464

入力1.5kJ
519m/s
効率約1.34%
 

実験してて気づいたのですが、入力エネルギーを下げるほど効率が上がってるようです。
レールガンによっても違う感じもするけど。
まだ1kJ~1.5kJの実験しかしてませんが、これは面白そうなのでいろいろなエネルギーで実験してみたいですね。

だいたい同じような効率が出てので今回の弾速計は狂ってなさそうです
しかし、コンデンサ電圧は抵抗で10分圧して測ってたのですが、その分圧抵抗の誤差で実際はもうちょっと充電してた可能性があります
つまりもうちょっと効率は低かった可能性があるってことです
撃った後に気づきました......つらい......
まぁ実際はコンデンサの容量抜けでちょっとくらい電圧高くしちゃってもプラマイ0やろw(震え声


そんで、コンデンサエネルギー計算してー運動エネルギー計算してー残電荷計算してー効率計算してー とかやってるのめんどくさくなってきたのでこんなの作りました

無題

各パラメェタァを入力してやると、いろいろ計算してくれるプログラムですね
ついでに保存機能もついてるので実験結果を記録していけます。
CGIでやってるけどこんなのExcelとかでやれって話ですよね(

自分だけ見ててもなんかもったいないので他の人でも見れるようなページ作っておきました。

レールガンの実験記録

実験の詳細はここみてください
あと環境によって表示が崩れたりするかもしれないのでなんかおかしかったら教えて下さい

じゃぁ寝る 

1%超えた?

弾速計つくりました

ワイヤーカット式弾速計です


CIMG0419


ワイヤーカット式というのは、2本ワイヤーを張っておき、それに弾を当て2本のワイヤーが切れた時間差で弾速を測るというものです。

ワイヤーを電線にしておけば、切れた瞬間電気が流れなくなるので、切れたのかを簡単に検知できます。

レールガンは発射時に光や音が出るので光学式、音式(?)弾速計は使えず、この方法が最も確実らしいです

じゃくささんもいってた


いやー、元はといえばこれPICでの7セグの練習用に作ったんだよね

それを少し改造して弾速計に

でもPICのクロックが低すぎて正確な測定ができないです...

精度とかも誤差とかも酷い

別のマイコンで擬似的に時間差信号作ってやったらだいたいあってるんですけどねぇ...

まだまだ改善の余地がありそうです。 


ワイヤー部

線の太さを0.08mmにしたので線にあたった時の損失が少ないです。

しかもUEWなので、発射時のプラズマがワイヤーにあたっても導通しないはずです。


CIMG0414



早速テスト

レールガン自体は某コインれるがんですね




入力670J

スイッチ:サイリスタ


1868dda6c78c8790f30f456606b13cc4

赤いセロファンは7セグLEDを見やすくするためです


結果:331m/s

しんじられねえ

この射撃ではプロジェクタイルを紛失してしまって正確な質量がわかりませんが大体0.1gとすると

なんと効率0.81%もでてます

しかも、この時残電荷分のエネルギーを引き忘れてたり、実際プロジェクタイルの質量も大きい可能性があるので効率はもっと高かった可能性があります

本当にそんなに出てるんですかね...弾速計がおかしいとしか...




切れた後のワイヤー


CIMG0417



見にくいですね...




次、入力1kJにしてみた


62b959046b0d85210b954ec3beb1ef45



結果:508m/s!?

嘘でしょ...

射撃後のプロジェクタイルの質量は0.12gだったのでそこから計算すると

効率1.47%!?!?!?!? 

んでこの時も残電荷分引き忘れたので1.5%いってた可能性もあります

いやぁまさかね...




もう一回1kJでやってみた


CIMG0416



結果、376m/s

508m/sよりだいぶ落ちてます

弾速系の誤差とかなんですかね、それとも実際に落ちただけか...

これでも効率は1%ちょうどでした




次、1.5kJ


41496


831m/s??????????

効率を出してみると3.2%!?!?

諸々の誤差など含めても3%~3.5%の効率は出てるっぽいです

これはさすがに弾速計がキチった(☝ ՞ਊ ՞)☝としか思えませんな



だってもう一回1.5kJでやってみるとこれだもん


41512



でもこれだと効率1%も行かないんだよなあ

いや実際1%超えの方がまちがってるのかもしてないけど


結果:弾速計一応動くっぽいけどなんかおかしい
もうよくわかりませんね

いろいろ考えられる部分改良したいですね
では 

移転してきた

なんかどっかのブログから移転してきたようですね......
主に純ローレンツ力レールガンの実験とかしてます
よろしくお願いしますー
5000兆円欲しい!
Twitter
Twitterに大体います